部位別症例
> ケガ/事故 > 猟犬のケガ
猟犬のケガ

イノシシに突かれた、咬まれた、裂かれたなどで猟犬がケガをして来院することがあります

 

一番ひどかったのが、散弾銃での誤射です

 

右骨盤と大腿骨上部が吹っ飛んでいました

 

後遺症が残りましたが元気にしています

 

 

散弾銃①

散弾銃②

右臀部の銃傷

上の矢印は肛門  下の矢印は膣