オークどうぶつ病院のご近所スポット紹介

2018年04月29日 (日)

オークどうぶつ病院けやきの副院長の前谷です。

もうGWに入った方もいるでしょうが、これからのシーズン、特にGWになるとたくさんの人で賑わうのがオークどうぶつ病院のすぐ側の『室見川河口の潮干狩り』です。昨年は貝毒騒ぎで遠慮しましたが、今年はまた行ってきました。

 

子連れなので室見駅側にしばらく上流へ歩いて低い岸壁から降ります。この辺りはあまりアサリがいませんので、海の方へとしばらくまた歩かなければなりません。。。が、子どもたちは貝よりも砂遊びに夢中です。

海の方で掘るとざくざく出てくるのですが、ほとんど小さいサイズばかりで・・・ある程度のサイズ以上に育った貝だけ持ち帰りました。酒蒸しや貝汁、とても美味しかったです。

 

大きいのは子どもの集めた貝殻ですが。。。

 

無料で潮干狩りが楽しめる場所なんですが、トイレや駐車場はありません。

もし行かれる方は、ご近隣の迷惑となりますので路上駐車はくれぐれもご遠慮くださいねー

 

 

まさかO院長に橋の上から撮られていたとは…

 

 

ちなみに小戸公園にはこんなやつもいますよ

マテ貝

 

塩持ってGO!!

 

今日の一枚!

2018年04月27日 (金)

こんにちは、動物看護師の渡邊です!

 

一見、あやねちゃんとゆめちゃんは仲良く見えますが・・・

 

ほとんどの時間はお互いに我関せず状態です

 

たまにゆめちゃんがあやねちゃんにちょっかいを出して怒られています

帰り道に…

2018年04月25日 (水)

こんにちは。田中です。

Jリーグ サンフレッチェ広島絶好調ですね😁

9試合8勝1分 負け無しです!

このままの調子で、勝ちを積み重ねていただきたいです。

 

私の趣味はさておき、先日、仕事帰りに奇妙な光景を見つけました。

 

近所の用水路にミドリガメがいっぱいです‼

最近、ニュースなどでよく見る外来種問題でしょうか?

外来種なので、誰かが放したのが増えていったのでしょうね。

 

いろいろ事情があるかもしれませんが、せっかくお家にお迎えした子たちなので、最後まで責任を持って飼いたいものですね。

 

 

 

 

 

新しいホームページのご紹介 part.2

2018年04月23日 (月)

オークどうぶつ病院けやきの副院長の前谷です。

先日、山に登った際の一枚です。真下に一直線に伸びる飛行機雲って珍しいですねー

 

さて、前回に引き続き、新しくなったホームページのPRの続きをさせてください。

 

今回の新しく書いた記事で力を入れたところの一つに、『老犬・老猫の予防』のページがあります。

 

高齢になると出てくることが多い病気について、例えば犬の心臓弁膜症や猫の慢性腎臓病については、最新の知見にもとづいて書いています。

 

また、高齢犬が増えてくるにつれ、老犬介護についての知識などが求められるようになりましたので、そういった記事も入れました。

 

病気で診察を受けた患者さんや、老犬介護が必要になった飼い主さんにとってお役に立てれば幸いです。

 

 

また、問い合わせがたくさんある、『避妊・去勢手術』についてもしっかりと書きました。

 

よくお電話や手術予約時にお伝えしている、『手術の料金や絶食についてのお話』などを、お電話いただかなくても分かるようにしました。

 

 

もう一つ、『健康診断』についてもいくつか記事を書きました。

 

フィラリア予防のシーズンなどに、一緒に健康診断をご希望される方は年々増えてきています。

私たち現場としては、こういった検査をオススメしたいといった要望もあるのですが、飼い主さんとしても、色々とお勉強されて、「ここが心配なんだよ」といった声を頂戴することも多くなりました。

そういった声にお答えできるように、「どんな検査があって、それがどういった異常を調べることができる。」という情報をたくさん掲載したつもりです。

 

新・ホームページをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

おまけ:私、たまにふらっと一人で山に入ります。ほとんどが近くの低山ばかりですが。。。

先日登った二丈岳・山頂からの景色です。このシーズンは空が霞んでますが、とても景色が素晴らしい山です。山頂の大岩に腰掛けてずっと景色を眺めてられますねー。非日常を満喫しました。

正面には姫島。海と空の青が最高!

遠くは唐津方面まで見えます(宝当神社の高島も)直下には菜の花畑で有名なふくふくの里。どこかわかります??

糸島方面。右端の糸島富士(可也山)もたまに登ります。加布里の海の方から見上げる可也山、カッコイイです。

>゜))))彡

2018年04月21日 (土)

こんにちは!田中です。

暖かい季節になりましたね。

外に出るには良い季節です…ということで、趣味の魚釣りに行ってきました。

福岡市内の海です。朝日が昇って、すがすがしい気候です(^O^)/

久しぶりの魚釣り。狙うは大物。

 

いざっ キャスティング!

 

 

何度も何度もキャスティング!

チャンスはありましたが、残念な結果でした。

 

釣れんでもよかっちゃん。

久しぶりの海を満喫してきました(^-^)

 

今日の一枚!

2018年04月19日 (木)

こんにちは、動物看護師の渡邊です!

 

先日のお休みの日にあやねちゃんを家でシャンプーしました

 

写真はピンボケしてしまいましたが、フカフカです

 

ゆめちゃんは顔が汚れるから拭いてあげないとですね

 

新しくなったホームページのご紹介~ part.1

2018年04月17日 (火)

オークどうぶつ病院けやきの副院長の前谷です。

先日よりオークどうぶつ病院の公式サイトがリニューアルしてますが、新しくなったところをちょっとだけPRさせてください。

 

お話をいただいたのが約1年前。その頃から新しく予防のお話や避妊去勢手術のこと、健康診断についてなどの情報などを掲載したいと思い、原稿執筆を開始いたしました。

 

 

その頃から、自分自身のモチベーションをアップしていくために、『Oak-Animal.com』と刺繍を入れた制服を着てるんですねー

 

 

 

今回のリニューアル点として、犬・猫・フェレットの基本的な予防について書きました。

 

フィラリア予防や狂犬病ワクチンのシーズンが始まっていますが、毎年来られている患者さんの中にも、「あまりよく分かってないけど、ハガキが来たから来ました」という方もいらっしゃいます。

 

どうしても診察時間中に十分なお話ができてない場合もあるかと思いますので、補足説明の意味でも読んでいただければと思います。

 

新しく犬や猫を飼い始めた方は、病院にお越しになる前にでも来られた後の復習にでもご活用くだされば幸いです。

 

🐈どうぞよろしくお願いします🐈

 

 

part.2へと続く。。。

 

🐶健康診断に行こう🐱

2018年04月15日 (日)

こんにちは!

看護師の古野ですヽ(。・ω・。)ノ

最近はフィラリア検査に来られる方が増えてきました🐝🌼

フィラリア検査と一緒に年に1回の健康診断もおすすめしてます💡

血液検査以外の超音波検査やレントゲン検査で気づかなかった病気が見つかるかもしれません🔍!

\ ぼくも受けたよ~! /

私の愛犬(コロン♂)も去年の健康診断で膀胱結石が見つかり7歳で膀胱結石摘出手術を行いました👨‍⚕️普段元気にしてたのでビックリしました(´゚ω゚`)

今では毎日ボールを追いかけて

元気にしてます🐾⚽

 

\\健康診断受けて良かった~❕//

早く見つけて💡

早く治そう😼✨

Care My Pet ― 動物病院の検査情報サイト

↑5/31までIDEXXサイトで健康診断応援プレゼントキャンペーンを行っています↑

新しい血液検査の機械が入りました!

2018年04月13日 (金)

オークどうぶつ病院けやき 副院長の前谷です。

フィラリア検査が始まりましたので、同時に健康診断の血液検査を希望される方が増えています。

 

オークどうぶつ病院では、西区・中央区の2病院ともに、血液検査の機械を2台体制でフル稼働しておりましたが、このたび3月末より1台をリニューアルしました!

 

 

IDEXX カタリストOne フルクトサミンやCRP、将来的にはSDMAも測定可能に!?

リニューアルしたIDEXX カタリストOne

 

これが新しい機械『IDEXX カタリストOne』です。

これは良いですね~

旧機種も隣に置いて新・2台体制で行っているのですが、専用のパソコン(IDEXXベットラボステーション)とつながっているので、2台の結果を一元管理できます。

腎臓病などで定期的に検査を行っている患者さんは、前回の結果を呼び出して横に印刷したり、それをグラフ化して載せることも可能です。

 

何よりも嬉しいのは、これまで外注検査で結果が出るまでに数日かかっていた特殊検査項目が、院内ですぐに結果が出せるように今後も進化していく見通しだということですね。

 

◎具体的には以下の検査が可能です。(あるいは可能となる見込みです。。。)

T4 甲状腺ホルモンの検査です。犬の甲状腺機能低下症猫の甲状腺機能亢進症の診断や、治療が適切かの判断を行うことができます。

これまでも院内検査は可能でしたが、より詳細な範囲で測定することができるようになりました。

コルチゾール 犬に多いクッシング症候群の診断や、治療の経過(薬の量が適切かどうか)などを院内で調べることができます。

これまで通り、旧機種のVET TESTで測定可能です。今のところ旧機種でしか測れませんので、新旧2台体制の良いとこ取りですね。

フルクトサミン 糖尿病の犬猫のインスリン量が適切かどうか、定期的に見ていく数値です。

これまで外注検査のみでしたが、院内検査ですぐに結果が出るようになりましたので、その場でインスリンの量が適切か判断できるようになりました。

尿タンパク・クレアチニン比(UPC) 腎臓から漏れ出すタンパクを数値で測定できます。詳しくはこちらをご覧ください。

タンパク尿は、腎臓病の犬猫の予後を悪化させると考えられていますので、尿タンパクが出ている子には尿タンパク漏出を抑制するお薬を処方します。

これまでも院内機器で測定しておりましたが、細かな数値が測定できるようになり、測れる範囲が広がりましたので、さらに便利になりました。

CRP 炎症反応がどのくらいあるか調べる数値です。

病気の重症度や、どういった病気が推測されるか、あるいは治療によって良くなっているかどうかのモニターなど・・・あらゆることに応用できます。

今年の中頃にはカタリストOneで測定可能になると言われていますので、早い登場が待たれます!

SDMA これはあくまでもウワサですが・・・

他の記事で紹介しました、犬猫の腎臓病の早期発見マーカーであるIDEXX SDMAが将来的に院内で測定できるようになるという話も出ていますので、なんとかIDEXXさんに実現してもらいたいものです。

 

またまた難しいお話をしてしまいましたね。。。

個々の詳しいお話は追ってさせていただくとして、一言で申しますと、

 

「どんどんより良い診断・治療が迅速にできるようになっていく!」

 

ということですね。

導入直後ですので、みんな慣れるのに必死です。。。

ちょっとだけお待たせすることがあるかもしれませんが、どうかよろしくお願いいたします。

 

 

今日の一枚!

2018年04月09日 (月)

こんにちは、動物看護師の渡邊です

 

あやねちゃんを探せ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どど~ん