部位別症例
> ケガ/事故 > 後肢の麻痺
後肢の麻痺

脊椎の骨折や、脊髄腫瘍、椎間板ヘルニアなど様々な原因で後肢麻痺がおこります

 

自分で麻痺した肢を食べることがあります

 

糞尿のため陰部周囲の皮膚炎をおこし、がわいてしまうこともあります

 

イグアナの後肢麻痺

ハムスターの脊髄損傷

後肢麻痺の初期

後肢先端を食べた

食べた後肢を清潔にする手術前

坐骨神経麻痺

踵から下を食べてしまい、当院にお越しになったM.ダックスです

もともと椎間板ヘルニアで後肢麻痺になっていたそうです
半年後には、もう片方も食べてしまいました