ノミの模型 

2013年07月15日 (月)

 一年中いますよ、ノミとダニ。暑いから被害が大きいだけです。冬でもいます。

CIMG2216ノミのお手玉、子供喜びます

CIMG2218ノミの生活環 卵⇒幼虫⇒蛹⇒ノミ

CIMG2244リアルノミ模型

CIMG2247真上からノミを見ると、細くて判別難

 ノミは素早くて、とてもとても見ることは困難で、ましてや捕まえることはできません。血を吸うだけではなく、条虫を媒介します。

 予防しかありません、人間が家に運び入れていますから。

from                          Oqぼ

去勢手術しなかったので・・・会陰ヘルニア

2013年07月09日 (火)

 肛門の横の筋肉が薄っぺらくなり、直腸や膀胱、前立腺がそこから出てくる病気が会陰ヘルニアです。症状は肛門の周りが腫れている、うんちや、尿が出ないというものです。

DSC04124右が腫れとります

 手術は難しく、しかも再発しやすい、そしてこの病気になるのは老犬ですので手術の危険も考えなくてはいけません

DSC04127次の日には左もでました・・・⇒右手術後

DSC04128左手術

 この手術はとても大変です。時間はかかる、縫合する筋肉は薄っぺら、穴は大きい、老犬、手術代も高額、再発の危険、etc.

 とにかく去勢手術をお勧めします。

 家に帰ると長時間の手術のためぐったりデス、修行が足りないのでしょうか。

from                   Oqぼ

スタッフのリキ

2013年07月08日 (月)

 オーナーの奥さんが亡くなり、ご主人も亡くなり、地域の方々がいつもかかりつけにしていた当院に、里親募集の件で連絡がありました。

 とてもいい奴だったので、病院のマスコット的な感じで病院で引き取ります、とお伝えしました。

 引き取りにお伺いすると、7~8人のお父さん方々が勢ぞろいでお待ちでした。

 “やっと貰い手ができたゾ”  “これで世話せんでいいっ”  “もう帰ってくるなよ、世話せんけんね” などと、この仔に声をかけていました。                            

 いざ、車に乗せて連れて行こうとすると、皆さん泣きながら、いつまでも・・・、いつまでも・・・手を振って送っていただきました。

 まさに、地域の方々に愛されていた犬です。大切に、大切に生活させなければいけないなっと、もらい泣きしつつ、連れてまいりました。

DSC04766

14歳 リキ(柴犬)、病院犬歴13年、少々痴呆が出てまいりました。

from                     Oqぼ

熱中症

2013年07月08日 (月)

 熱中症になると血便し死に至ります。腸粘膜が壊死をおこし、DICとなるためです。治療は輸血しますが、予後は厳しいものとなります。

DSC03298輸血中

DSC03303血便

血嘔吐血おう吐

 予防が一番大切です。扇風機とエアコン入れて適度な温度と湿度を保ちましょう。人と同じで我慢はいけません。我慢は自分一人でお願いします。散歩にも十分注意してください。外に出る時、手のひらで地面を触って熱さを確認してあげましょう。もしくは自分も裸足で散歩しましょう。

 もし熱中症と思ったら(呼吸が異常に早く、舌をずーっと出している、体が熱い等)、体を冷やすしかありません。体を濡らし、扇風機などで体から気化熱で体温を下げるのです。そしてすぐかかりつけへgoです。冷やしすぎにも注意をお願い致します。

冷水体をザブッと濡らし、ドライヤーで風をおくる。正常になるまでその繰り返し

ハリネズミ

2013年07月07日 (日)

 結構、皮膚病が多いのです。特にダニ感染症が。ひどくなると脱毛ならぬ脱ハリとなります。かゆみがあれば検査でダニの確認がができなくても、ダニ駆除を一番に考えなければいけません。

ハリネズミ皮膚検査中

 口の中にガンができることもあります。悪化すると口を閉じることができません。生検(組織の一部を採取)して確定診断が必要となります。

片岡ハリー ハリネズミ扁平上皮がん扁平上皮ガンでした

from                         Oqぼ

ミニブタの避妊手術

2013年07月07日 (日)

 1カ月ごとに発情が来てその都度、凶暴になるから避妊手術をお願いしたい、他の病院で何件も問い合わせたが無理とのことで当院に辿り着いたミニブタ君。当方でも手術経験はありませんが、それでもOKならば手術しますよと回答。即、日程が決まりました。内心は大丈夫かな、でも、リスやハムスターの避妊手術経験のあるし、ニホンザルの去勢手術もしたことあるし(ちょっと自慢が入りましたか?)、何よりオーナーがお困りですからね。

DSC02199気管挿管し、ガス麻酔ブヒ

DSC02196手術ブヒをよく洗浄ブヒ

DSC02205次の日にはスタッフになつきましたブヒブヒ

 結構大変でしたよ、避妊手術

from                  Oqぼブヒ

 

ほしカメ

2013年07月06日 (土)

 甲羅の模様が星☆っぽいのでホシガメって言うそうです。DSC04743ジアルジア症です

 他にも、パンケーキ陸亀やワニ亀、かみつき亀、臭いからクサ亀、蜘蛛の巣亀、黄星イシ亀、豹紋亀など(普通はカタカナ表記ですが、わかりやすくひらがなや漢字で書きました)、見た目の判断系の名前が多いのデス。まだまだありますよ、箱亀、赤足亀、臭い亀(においかめ)、沼亀・・・。だんだん見た目イメージ命名から住む処命名なの?。地中海陸亀、ミシシッピー臭い亀、ミシシッピー赤耳亀と。

 ミシシッピーってそんなに亀の宝庫なんでしょうか?

 名前と、その模様や形を見比べてみたいです。

 亀を触ったらきちんと手を洗いましょう。サルモネラ菌などバイ菌が多いですので。

 

 銭亀あるある:昔は財布の中にいまいたが、すぐ落としてしまい、お金が貯まりません。

from                   Oqぼ

超音波検査(エコー検査)

2013年07月05日 (金)

 超音波検査は麻酔なしで行うことができる(協力的な仔なら)安全な検査方法です。しかし、血液検査や尿検査、レントゲン検査などと一緒にしなければ完璧な検査ではありません。血液検査だけでも完璧ではありません。全ての検査行い総合判断から病気を診断するのです。例えば、血液検査では下痢はわかりません。レントゲン検査では下痢はわかっても発熱はわかりません。超音波検査では膀胱結石はわかっても、その個数はレントゲン検査でしかわかりません。しかし、膀胱の壁の厚さ、腫瘍の有無はわかります。それぞれの検査の長所短所をお互い補い合うのです。また、CTやMRI検査も必要となる病気もあります。

DSC04756エコー検査中

 糞便検査、血圧検査、心電図検査、心音図検査、内視鏡検査、それぞれ同等に大切な検査です。

ひとつの検査で100%診断できる事はありません。

from                      Oqぼ

 

 

どんぐり動物病院の道順と看板

2013年07月03日 (水)

 猛烈な雨のおかげで、アドバイス講座はどなたもいらっしゃらず・・・。今回のお話はいづれまたおこなうとして。

  野間2丁目の交差点には大きい看板があります。

野間看板西面

 筑紫が丘高校側から来ると、

CIMG0634こう見えて、

 野間4丁目交差点から来ると、

CIMG0625こう見えて、

 野間四つ角からちょっと行ってモスバーガー過ぎると

CIMG0631こう見えて、

 高速インター(野多目、堤)や外環から、若久通り沿いに来ると

CIMG0455こう見えて

 野間2丁目から若久通り沿いからは

CIMG0456こう見えて

CIMG0453入ってみたら、あらら、駐車場が広いし、折返しが楽だな~

CIMG0454しかも、自転車置き場は屋根付き❤

こりゃ~入りやすい

 しかし、高速(野多目、堤インター)や外環からの若久通りを来て、モスバーガーの方が目立つ看板であれば、通り過ぎ注意ですyo。CIMG0621注意!注意!

CIMG1997 黒木書店の目の前です。

 

from                  Oqぼ

 

犬の甲状腺機能低下症

2013年07月03日 (水)

 老齢犬になると甲状腺の働きが低下してきます。甲状腺は代謝を高めるホルモンを作っており、そのホルモンが出なくなるということです。つまり、症状はあまり動かない、寒さに弱い、寝てばかりいるなど、歳とったな~と思われたのがその症状ですが、ホルモンが少ないため動くことができなかったのです。他には皮膚の感染がなかなか治らない、毛の生えが遅い、鼻の上の毛が抜ける皮膚に黒い色素沈着をおこす、心拍数が遅い(除脈)等、様々です。

 血液検査で診断がつきますので、8歳以上なら健康診断に甲状腺検査もお考えください。

CIMG2182 甲状腺 鼻

from                          Oqぼ