頭の模型

2013年07月16日 (火)

 頭の骨も結構説明で使います。

CIMG2240ビーグルです

CIMG2221歯石、歯肉炎。痛そうです

CIMG2242うさぎの頭です。一番使います

 ビーグルとうさぎの骨は本物です。

 触ると、うさぎの骨のもろさが良く分かります。即ち、病気に侵され易く、折れやすい、穴があきやすい、薄いので治りにくい。

 

 ・・・・・。

 

 

今回は中途半端で終わりです。

 from                             Oqぼ

 

眼の模型

2013年07月16日 (火)

 白内障、緑内障、網膜はく離、角膜炎、結膜炎、ものもらい、逆まつ毛、眼に関する有名な病気です。でも、眼のどの部分の病気かわからない方がほとんどでしょう。

CIMG2224

そこで登場、眼の模型。

見やすいですし、わかりやすい。その上インパクトが強い・・・大切なことです。

CIMG2238imageなっ、なんじゃ、これは

 他に眼の各病気に関するオーナー向けのチラシもご用意しております。

参照:ゲゲゲの鬼太郎

from                              Oqぼ

 

 

ノミの模型 

2013年07月15日 (月)

 一年中いますよ、ノミとダニ。暑いから被害が大きいだけです。冬でもいます。

CIMG2216ノミのお手玉、子供喜びます

CIMG2218ノミの生活環 卵⇒幼虫⇒蛹⇒ノミ

CIMG2244リアルノミ模型

CIMG2247真上からノミを見ると、細くて判別難

 ノミは素早くて、とてもとても見ることは困難で、ましてや捕まえることはできません。血を吸うだけではなく、条虫を媒介します。

 予防しかありません、人間が家に運び入れていますから。

from                          Oqぼ

心臓の模型

2013年07月14日 (日)

 老齢になると心臓病になります。聴診器から診断が始まり、胸のレントゲンや血圧測定、心電図、超音波検査となります。一番大切な検査は?と質問されると困りますが、ひとつの検査だけでは心臓全てがわかることはありません。

CIMG2228心臓模型

 オーナーに、その仔の心臓の状態や、定期的な検査でわかりやすいとなれば胸部レントゲンでの心臓や血管の大型化や、血圧測定、不整脈であれば心電図でしょうか。

CIMG2225猫フィラリア心肺模型

 いずれにせよ、まめに来院し(ワクチン接種、フィラリア、ノミ、ダニなどの予防薬、フード購入などで)、よく聴診をしてもらうのが早期発見です。(ネットでの購入では、そういうことができないのが残念なところです)

CIMG2235犬フィラリアと僧帽弁閉鎖不全の模型

一番わかりやすのは、心臓の模型を見ながらその病気についてのお話でしょうね。

from                        Oqぼ

甲羅干しの事故

2013年07月14日 (日)

 カンカン照りの暑い時期には甲羅干しです。しかし、さまよってベランダから落下事故が多発してます。まさか、“落ちんよねっ” と思いますが、かなり多いのです。

DSC04314背甲はヒビ?

DSC04318腹甲はガッチリ、パックリ

DSC04319トランスフォーマーみたいになってます

 外に出すことはよろしいですが、くれぐれも逃げないようにお願いします。

from              Oqぼ

 

 

去勢手術しなかったので・・・会陰ヘルニア

2013年07月09日 (火)

 肛門の横の筋肉が薄っぺらくなり、直腸や膀胱、前立腺がそこから出てくる病気が会陰ヘルニアです。症状は肛門の周りが腫れている、うんちや、尿が出ないというものです。

DSC04124右が腫れとります

 手術は難しく、しかも再発しやすい、そしてこの病気になるのは老犬ですので手術の危険も考えなくてはいけません

DSC04127次の日には左もでました・・・⇒右手術後

DSC04128左手術

 この手術はとても大変です。時間はかかる、縫合する筋肉は薄っぺら、穴は大きい、老犬、手術代も高額、再発の危険、etc.

 とにかく去勢手術をお勧めします。

 家に帰ると長時間の手術のためぐったりデス、修行が足りないのでしょうか。

from                   Oqぼ

スタッフのリキ

2013年07月08日 (月)

 オーナーの奥さんが亡くなり、ご主人も亡くなり、地域の方々がいつもかかりつけにしていた当院に、里親募集の件で連絡がありました。

 とてもいい奴だったので、病院のマスコット的な感じで病院で引き取ります、とお伝えしました。

 引き取りにお伺いすると、7~8人のお父さん方々が勢ぞろいでお待ちでした。

 “やっと貰い手ができたゾ”  “これで世話せんでいいっ”  “もう帰ってくるなよ、世話せんけんね” などと、この仔に声をかけていました。                            

 いざ、車に乗せて連れて行こうとすると、皆さん泣きながら、いつまでも・・・、いつまでも・・・手を振って送っていただきました。

 まさに、地域の方々に愛されていた犬です。大切に、大切に生活させなければいけないなっと、もらい泣きしつつ、連れてまいりました。

DSC04766

14歳 リキ(柴犬)、病院犬歴13年、少々痴呆が出てまいりました。

from                     Oqぼ

熱中症

2013年07月08日 (月)

 熱中症になると血便し死に至ります。腸粘膜が壊死をおこし、DICとなるためです。治療は輸血しますが、予後は厳しいものとなります。

DSC03298輸血中

DSC03303血便

血嘔吐血おう吐

 予防が一番大切です。扇風機とエアコン入れて適度な温度と湿度を保ちましょう。人と同じで我慢はいけません。我慢は自分一人でお願いします。散歩にも十分注意してください。外に出る時、手のひらで地面を触って熱さを確認してあげましょう。もしくは自分も裸足で散歩しましょう。

 もし熱中症と思ったら(呼吸が異常に早く、舌をずーっと出している、体が熱い等)、体を冷やすしかありません。体を濡らし、扇風機などで体から気化熱で体温を下げるのです。そしてすぐかかりつけへgoです。冷やしすぎにも注意をお願い致します。

冷水体をザブッと濡らし、ドライヤーで風をおくる。正常になるまでその繰り返し

ハリネズミ

2013年07月07日 (日)

 結構、皮膚病が多いのです。特にダニ感染症が。ひどくなると脱毛ならぬ脱ハリとなります。かゆみがあれば検査でダニの確認がができなくても、ダニ駆除を一番に考えなければいけません。

ハリネズミ皮膚検査中

 口の中にガンができることもあります。悪化すると口を閉じることができません。生検(組織の一部を採取)して確定診断が必要となります。

片岡ハリー ハリネズミ扁平上皮がん扁平上皮ガンでした

from                         Oqぼ

ミニブタの避妊手術

2013年07月07日 (日)

 1カ月ごとに発情が来てその都度、凶暴になるから避妊手術をお願いしたい、他の病院で何件も問い合わせたが無理とのことで当院に辿り着いたミニブタ君。当方でも手術経験はありませんが、それでもOKならば手術しますよと回答。即、日程が決まりました。内心は大丈夫かな、でも、リスやハムスターの避妊手術経験のあるし、ニホンザルの去勢手術もしたことあるし(ちょっと自慢が入りましたか?)、何よりオーナーがお困りですからね。

DSC02199気管挿管し、ガス麻酔ブヒ

DSC02196手術ブヒをよく洗浄ブヒ

DSC02205次の日にはスタッフになつきましたブヒブヒ

 結構大変でしたよ、避妊手術

from                  Oqぼブヒ